Welcome

いろいろな集会のご案内





HOME > meeting

1. 日限山集会



   横浜市港南区日限山、丸山台、下永谷などの方が集まって、聖餐式を捧げてから
   聖書を学んでいます。聖書の学びはスウェーデン方式で各人が自由に疑問や意見を
   出し合います。疑問が解決しなかったり、各人の意見が異なったりしますが、
   楽しい雰囲気の中で聖書がより身近になります。 どなたでもお出かけください。
  ●定例の集まり  毎月第4金曜日 午後2時から
  ●場所
    ◎主 会 場  永井 弘子 さん宅(横浜聖クリストファー教会)
    ◎問い合わせ先 横浜聖アンデレ教会(電話 045-321-4989)
  ● 最近の例会の報告
    ◎ 2018年11月30日(金) 11月の例会でした  会場は永井弘子 さん宅
      ○出 席 者      7名
      ○聖餐式司式      小林祐二司祭
      ○司   会      小山 紀巳子 さん
      ○聖書勉強のテキスト  マタイによる福音書4:18〜22
                 (使徒聖アンデレ日聖餐式福音書)
      ○出された意見,疑問
        ・感動:  
         ・19節:「わたしについて来なさい。人間をとる
               漁師にしよう」というイエスの言葉
         ・20節:ペトロとアンデレが網を捨ててイエスに従った。
         ・22節:ヤコブとヨハネも舟と父を置いてイエスに従った。
                   
        ・疑問:
         ・19節:なぜ漁師が選ばれたのか。
         ・20,22節:弟子たちは、なぜ舟や家族を捨ててまでイ
                 エスに直ちに従ったのか。
    ●  12月の例会はお休みです。
    ●  1月の例会は
        1月26日(金)14時からです。
        場所:永井 弘子 さん方
        聖書:マタイによる福音書10:16〜22
            (使徒聖パウロ回心日聖餐式福音書)

    

    ◎ 2014年4月から「日限山便り」を発行しています。
       会員間の交流を目指して・・・・





2. 金沢集会


  横浜市金沢地域を拠点として聖書勉強会を開いています。アンデレ教会だけではなく、
  関連する多くの教会の方々が集まり、聖書勉強会を通じて新たな仲間の育成に
  努めています。
   
   ●参加教会  横浜聖アンデレ教会、 山手聖公会、逗子聖ペテロ教会、
           鎌倉聖ミカエル教会、 横浜聖クリストファー教会
   ●場  所   逗子ペテロ教会信徒の千葉多喜子さん宅にて
   ●内  容   原則として 第三水曜日 午前10時30分 
             小林祐二司祭、入江修司祭、北澤 洋司祭および竹内一也司祭が
             隔月交代で。
             都合により変更のある場合もあります。
   ●報  告
         日  時:11月21日(水)
         テキスト:詩篇 第67編
         講  師:宮﨑 仁 司祭
         出  席:8名
         
    

   ●12月の例会予定
         日 時:12月5日(水)
         場 所:逗子聖ペテロ教会
         聖餐式の後、クリスマス会

                        




3 若枝キャンドル会

   聖書に親しむ会「キャンドル会」は2004年9月に始まりました。
   毎回数節ずつ聖書の箇所を次のような方法で読んでいます。
   ① 集まったメンバーがその日の聖書の箇所をしばらくの間黙読しながら、
      各節にマークをつけます。
      疑問のある節・・・?、納得した節・・・↓、びっくりした節・・・!、
      心に突き刺さるような悲しみを感じた節・・・十、 
      感銘を受けた節・・・ロウソクのマーク
      (何もつかない節があってもかまいません。)

   ② その後、各自がマークをつけたところを発表しあい、司会者は上のマークの 
      順に話していただきながら 感じたこと、考えたことなどを皆で分かち合い
      ます。
      この会は感銘を受けた節に付けるろうそくのマークから「キャンドル会」と
      命名されました。毎回、聖書のみことばに驚いたり、感激したり、
      予定の2時間があっと言う間に過ぎてしまいます。「神様は聖書を通して今、
      生きている私たちに語りかけていてくださる」ということを体験しておりま
      す。 初めての方でも、どなたでも、いつからでも参加できます。
      どうぞおいでください。

   ③ キャンドル会発足から12年も経過しましたので、発展的に解散させ、
      従来から横浜山手聖公会で若者が行ってきた若枝会とこの2017年1月
     から合流させて、新たな出発をする事になりました。
     名称は「若枝キャンドル会」としました。

   ● 日  時  :第3または第4土曜日 午後2時~4時
   ● 場  所  :横浜聖アンデレ教会会館会議室
           横浜市神奈川区三ッ沢下町14-57 
               ℡ 045-321-4989

 ◎ 2018年12月の若枝キャンドル会の報告
    日 時:12月15日(土) 午後2時から
    場 所:横浜聖アンデレ教会会議室
    聖 書:マタイによる福音書第8章5節〜17節
    司 会:三品 和 さん
    参加者:4名
    議 論:  中風は、今日では多分脳卒中の後遺症で手足の自由が奪われ、
         何もできない重度の障害者で、聖書の中にも沢山登場する。
         ルカ、ヨハネ福音書の同じ箇所についても読み比べた。
         百人隊長(ローマの兵士)のイエスを絶対に信頼する信仰について、
         話し合った。神に選ばれたイスラエル民族と言う事だけで、
         神さま・イエスさまへの信頼(信仰)をおろそかにしていると
         「外の暗闇に追い出される(8:12)」という箇所は私たち教会に
         連なる者にとっても胸につきささるものがある。
          今回も少ない人数で自由に話し合えたが、多くの方に参加
         していただき、色々な意見や思いを交換したいと思う。

     次回の若枝キャンドル会は1月例会とし、

   ◆ 日 時:2019年1月26日(土) 13:30〜15:00
   ◆ 会  場:横浜聖アンデレ教会会館会議室 


   ◆  聖 書:マルコによる福音書第8章18節〜
  



    世話役:中原 千津子、早野 勝徳、村井 恵子、古谷 美子
        (横浜聖アンデレ教会)